MEDIA AMBITION TOKY

MEDIA AMBITION TOKYO(メディア・アンビション・トウキョウ)

東京・六本木ヒルズの360度の眺望を誇る展望台東京シティビューで
15日から17日まで開催されていた、さまざまなジャンルの作家や作品が集うアートライブイベント
MEDIA AMBITION TOKYO(メディア・アンビション・トウキョウ)に遊びに行ってきました♪

 

MEDIA AMBITION TOKYO(メディア・アンビション・トウキョウ)

 

 

このイベントは、メディアアートや映像・音楽など、
ジャンルも世代も異なる様々なアーティストによるライブと、
大型のモニター等を活用したメディアアート作品の展示で構成されており、

 

 

パフュームを題材にした体験型のインスタレーション(これは時間が間に合わず見れなかったですが…)や
さわると色の変わるボールがたくさん浮かんでいる通路、

 

 

ある特徴を持つ人が通ると、頭上にぶら下がっている
ミラーボールが後を追ってくる仕掛け(周りながらふよんふよん動くミラーボールはかわいかったです)、

 

 

日本絵巻をモニター内で動かして魅せるデジタル絵巻(これは難しくてちょっとよくわからなかった…)など
面白いものがたくさんありました!

 

 

そんな中でもひときわ目を引いたのが、電飾を身にまとった彼。

 

MEDIA AMBITION TOKYO(メディア・アンビション・トウキョウ) MEDIA AMBITION TOKYO(メディア・アンビション・トウキョウ)

 

 

マックのパソコンを抱え、キラキラと発色しながら会場内をあちこち歩き回っていました。
撮影しながら歩き回り、Youtubeで会場の様子を中継していたようです。
すごい時代ですねぇ。

 

 

iphoneの写真ではまったく伝わらないと思いますが、
天下の東京シティービューからの夜景も素晴らしかったです!
これが見られただけでも来た甲斐があるというものです。